スタッフブログ

腕 まっすぐ ・・・

2010/12/09

投稿者: 管理者 | カテゴリー: 総合

こんにちは、小林です (^^)

めっきり寒くなってきましたね。

電車内の暖房で汗をかくと、その後外気の寒さが厳しく感じて

ちょっと悲しいこの頃です(笑)



ところで、ここ数ヶ月のテニス誌に 「ストレートアームショット」

について書かれていますネ。

「ストレートアームショット」 ご存知ですか?



ナダルやフェデラーが、フォアハンドストロークのインパクトで

腕を伸ばしてボールを捕らえている「あの」ショットです。

少し前の(1~2号前かな)テニスマガジンに、「ストレートアーム

ショット」は、「ATP 1位、2位の二人がしているのだから、良いに

決まっている!」と世界各国のコーチ陣が取り入れようとしている・・・

と ありました。中には、既に取り入れ、年配のプレーヤーにまで

伝授し始めているとか・いないとか・・・



理論上で有効な点や身体に余分な負荷がかからないこと等が、明確に

なる前に一般プレーヤーの指導に導入するのは、いかがかと思いますが・・・

(既に明確になっていて、私が知らないだけでしたら失礼!)

選手の指導についてはデメリットも考えるのでしょうが、取り入れる

ことが遅れれば、プレーヤーとして出遅れることが想定できるので、

積極的な導入がなされ易いのだと思います。



「ストレートアームショット」は、ゴルフのダウンスイングの腕の

使い方に似ていると思うのは、私だけでしょうか?

ダブルハンドバックの逆手の使い方にも共通するような気が・・・



今後明確な理論に基づき、利点や習得法が一般的になると、テニス

スタイルに劇的な(?)変化が起きそうですね!


ではまた(笑顔)

コメントを書く

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。